第一広告社

RECRUIT

  • TAKAYA ASANO
  • TAKAYA ASANO

営業局 浅野貴哉さんってこんな人。 宮城大学卒 2019年度入社

宮城県出身。生まれも育ちも生粋の東北人。中学高校はソフトテニス・大学ではフットサルに身を投じ、趣味は海外サッカー観戦というスポーツ大好き人間。時間がある日は友人と車で遠くの目的地までドライブに出かけることが多い。

Q1. 志望動機はどんなとこ?

自分を育ててくれた東北に恩返しができる環境・そして一人の人間として成長できる環境があると実感したからです。また、人との繋がりやご縁を大切にしていくお仕事は自分に合っていると感じたことも大きな理由です。

Q2. やりたい仕事はどんなこと?

受け手が感動し感情を揺さぶられるような広告や、東北の魅力や特徴を織り交ぜ自分ごととしてその事象について考えてもらうきっかけを与えられるような広告を、発信したいと思っております。

営業局 有馬康平さんってこんな人。 宮城大学卒 2019年度入社

青森県で生まれ、小学校の全校生徒がわずか4名という田舎でのびのびと育つ。幼少期にはピアノを習い、高校では吹奏楽部、大学では軽音楽サークルに所属しキーボードを担当するなど、音楽に囲まれ過ごしてきた。

Q1. 志望動機はどんなとこ?

東北の中心仙台で、広告を通じ企業・行政と生活者とを繋げられる点に魅力を感じました。また、先輩方の温かさや自分達の仕事で世の中を変えたいという熱意に触れ、自らもこの環境で成長していくことを決意しました。

Q2. やりたい仕事はどんなこと?

新たなコンテンツや手法に積極的にチャレンジし、東北の秘めたる可能性を広く共有する仕事に携わりたいです。東北に興味を持つ人だけでなく、東北の魅力を再認識し、故郷を大切に思う人が増えるといいなと思います。

  • KOHEI ARIMA
  • KOHEI ARIMA
  • REN KATO
  • REN KATO

流通開発グループ 加藤廉さんってこんな人。 宮城大学卒 2019年度入社

山形県新庄市生まれ。10歳から高校までバスケットボールに熱中し、大学ではコンテンツツーリズム〔地域振興〕を学ぶ。好きなものはアニメとジャニーズで、休日はアニメやコンサートDVDを鑑賞することが楽しみ。

Q1. 志望動機はどんなとこ?

生まれ育った東北に恩返ししたいという気持ちが強く、東北のために尽力する姿勢や、少数精鋭で一人一人が個性を発揮できる環境が整っていると感じ、自分が成長し、東北のために働くことができると確信したからです。

Q2. やりたい仕事はどんなこと?

コンテンツツーリズムを用いた地域観光戦略の仕事に携わりたいと考えています。地域に眠っている多くの魅力を広告の手法を用いて発信し、見た人の興味や関心を集め、消費行動つなげたいと考えています。

地域振興支援室 小林冴さんってこんな人。 東北大学卒 2019年度入社

秋田県大館市出身。大学では国語学を専攻し、方言の研究方法を学ぶ。そのため、方言を用いたポスターを見つけたり会話を聞いたりするとすぐに調べたくなる。休日の楽しみは街歩きと映画鑑賞。

Q1. 志望動機はどんなとこ?

少数精鋭で、地域の課題を解決するために多角的な視点から取り組み、アイデアを形にする姿勢に心惹かれ、私も挑戦したいと思いました。また、地域密着型で親しみやすい社風も魅力的だと感じました。

Q2. やりたい仕事はどんなこと?

東北の魅力を国内外に発信するだけでなく、地域の方々にもその魅力を再発見してもらえるような仕事をしたいです。そのために、まず私自身が東北のファンとなって地域の方々と積極的に関わっていけたらと思います。

  • SAE KOBAYASHI
  • SAE KOBAYASHI